or WASTE

or WASTE?

next action Sep 30 - Oct 1 2017 Join us now!




Kimura Bungo , 11001047891 (C)Odilon Dimier/PhotoAlto/amanaimages , 11081007430 (C)Maskot/amanaimages , 11015208943 (C)Pete Saloutos/Image Source/amanaimages

People joined0
Places Action taken0
Partners involved0
Styles of or WASTE? actions0

or WASTE?
Whether you save or waste, it's up to you.

私たちが住む地球は、世界規模で様々な社会的課題を抱えています。
フードロス、農村の過疎化、生態系や自然環境の崩壊・・・
食環境を取り巻くそれらの多くは、限りある資源、言い換えれば、今あるものに価値を置き、大切にしていく行動こそが、解決に向けた小さな、確実な一歩になります。

私たちは “or WASTE? ~無駄にするの?それとも?”という問いかけとともに、食資源や地域資源の大切さを示唆するアクションを行うプロジェクト“or WASTE?”を始動します。

資源の使い手である私たちの選択で位置づけられていく未来に、アクションをご一緒する皆さんとともに、持続可能な社会をバトンタッチしていくために。

10250000088 (C)UFO RF/a.collectionRF/amanaimages

about img

30 Sep 2017 “or WASTE?” Gourmet Ride in Aomori グルメライド in 青森 地域資源を五感で味わおう

Action #2
or WASTE? in Aomori

開催日時:2017年9月30日(土)〜10月1日(日)

開催場所:青森県 弘前 ~大鰐

募集人数:20名

費用:27,000円税込(2日に渡るグルメライド参加費/宿泊費/全食費:昼2回、*夕食1回、朝食1回 込み)
*グルメライドで巡る生産者さんの食材を含め、この地域で育まれる旬の食材をふんだんに使ったディナーをご用意します。
参加者皆で、アウトドア(1日目ゴール地点)に設置されたコミューナルテーブルを囲んでの食事をお楽しみいただきます。

BYOBicycle
action img

14 Oct 2017 “or WASTE?” Gourmet Ride in Iwate

Action #3
or WASTE? in Iwate

開催日時:2017年10月14日(土)

開催場所(予定):岩手

募集人数:20名

費用:未定

BYOBicycle


action img

or WASTE? next action Sep 30 - Oct 1 2017 Get involved

30 Sep 2017 “or WASTE?”Gourmet Ride in Aomori グルメライド in 青森 地域資源を五感で味わおう

Action #2
or WASTE? in Hirosaki – Owani, Aomori Prefecture

Schedule 1日目 First day

*スケジュールが若干変動する可能性はあります。ルートマップは追って掲載します。

Photographs by Luuvu Hoang

 10:30-10:50 JR弘前駅前 集合/ガイダンス Gather at Hirosaki Station
スタッフが目印を持って待機しています。ガイトのアナウンスに従って、グルメライドをスタートします。
Staff will be waiting with signs. The Gourmet Ride will begin following the guides’ announcement.
 10:50 JR弘前駅 グルメライドスタート Depart for Apple Park
最初の目的地、りんご公園内弘前シードル工房Kimoriに向かって出発。
Depart for Apple Park
 11:10 りんご公園到着 弘前シードル工房kimori訪問 Arrive at Hirosaki Cidre Koubou Kimori in Apple Park
担い手がいないりんご畑が増えていく弘前地域のりんご産業の現状を変えていこうとスタートしたシードルづくりを手掛ける高橋さんにお話しを伺います。
フレッシュなりんごジュースとお菓子をどうぞ。
Hirosaki has a growing number of apple orchards without people to operate them. We will hear from Mr. Takahashi, who began brewing cider in an attempt to change the current state of this apple industry in the Hirosaki area. Enjoy fresh apple juice and a snack.
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 11:30-13:00 アップルロード経由 Ride via Apple Road
収穫時期を迎えた弘前のりんご畑を爽快に走り抜けていきます。
We will have a refreshing ride through the apple orchards of Hirosaki in harvest season.
“or WASTE?”#2
 13:00 津軽あかつきの会 到着 Arrive at Tsugaru Akatsuki-no-kai
このままでは郷土の味が廃れてしまうことを危惧した地域のおかあさんたちが集結。寒い冬を乗り越える知恵、食材を無駄にしない工夫など、地域で育まれた食文化と調理方法を存分に感じられる料理の数々を楽しんでいただきます。
Mothers from the local area gather here out of concern that local flavors will be lost if no action is taken. We will enjoy a number of dishes through which it is possible to experience the food culture and cooking methods developed in the area. These include the wisdom needed to get through the winter, and the ingenuity to not waste ingredients.
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 14:00 大鰐へ向けて出発 Depart for Owani
“or WASTE?”#2
 15:00 大鰐・鰐カム ゴール Arrive at Wanicome, Owani
1日目のゴール地点、鰐カム(大鰐町地域交流センターhttp://www.wanicome.com/) の屋外スペースがディナー会場となります。
露天風呂付き温泉やマッサージルームが完備され、毎日訪れる地元の方もいるほど、地域に愛される憩いの場です。
The dinner will be held in the garden of Wanicome where you can enjoy wonderful hot spring with open-air spa.
“or WASTE?”#2
ディナーまでの時間に、鰐カムから自転車で数分(徒歩7,8分ほど)の距離にある宿泊先、大鰐温泉不二やホテルに各自チェックインをお願いします。
ホテル内に、本イベント用に特別に自転車を管理するスペースをご用意いただいています。
Please check-inn at Owani Onsen Fujiya Hotel located near Wanicome, and relax until the dinner starts at either Wanicome or Owani Onsen Fujiya Hotel.
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 17:00 鰐カム ディナー開始 Dinner starts at Wanicome
夕暮れどきのアウトドア空間で、荻野シェフによる地域食材を使ったディナーをゆっくりご堪能ください。2日間のライドで訪れる生産者さんの食材もぜひ味わってみてください。
1日目のライドを終えて、ようやく飲めるお酒、たくさん用意しています。
Enjoy a relaxing dinner in an outdoor space at dusk, with cuisine prepared by Chef Ogino using local ingredients. We will also savor the ingredients from the producers that we will visit on our two-day ride.
With the first day’s ride over, we will have plenty of alcoholic drinks for you to enjoy.
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 20:30 目途 解散 Dinner concludes
1日目おつかれさまでした。
Thank you for your Ride!

1 Oct 2017 Schedule 2日目 Second day

*スケジュールが若干変動する可能性はあります。ルートマップは追って掲載します。

Photographs by Luuvu Hoang

 8:30-8:40 鰐カム 集合/ガイダンス Gather at Wanicome
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 8:40 鰐カム スタート Depart for Owani Onsen Moyashi farm
大鰐温泉もやし生産者訪問に向けて出発
Depart for Owani Onsen Moyashi farm
 9:00 大鰐温泉もやし 生産者 訪問 Visit the producer of Owani Onsen Moyashi
350年以上の歴史を持ち、一家相伝で守り継がれてきた大鰐温泉もやしは、地域在来の小八豆(コハチマメ)を使い、温泉熱と温泉をかけてミネラルを含んだ土により、完全無農薬、無肥料でこの土地だけで栽培される野菜です。独特の芳香とシャキシャキした歯触りは他では味わえないものです。後継者問題に直面した大鰐温泉もやしの生産に、数年前から挑戦している若い二人の生産者さんにお話しを伺います。
Owani Onsen Moyashi has been passed down through the same family throughout its history of over 350 years. Using the kohachi-mame beans native to the area, Owani Onsen Moyashi is a bean sprout grown only on this land. These bean sprouts are grown completely free of pesticides and fertilizers, instead relying on the heat and minerals in the soil from the splashed hot spring waters . The unique aroma and crisp texture cannot be enjoyed anywhere else. We will hear from the two young producers who are have been working hard for several years in the production of Owani Onsen Moyashi, which had faced an issue of who would succeed the business.
“or WASTE?”#2
“or WASTE?”#2
 9:30 りんご農家さん 立ち寄り Stop by an apple farm
収穫時期を迎えるりんごをひともぎり。朝のライドコースの潤いにどうぞ。
Pick an apple ready to be harvested. Enjoy it during the morning ride.
“or WASTE?”#2
 10:00 おおわに生ハム工房 訪問 Visit to Owani Nama Ham Koubou
環境に配慮した徹底的な循環型農業を営むおおわに自然村の、自然豊かな農場で放牧されて育つ豚・レトロポーク。地域の廃校を利用して設立された工房での生ハムづくりの様子をご覧いただきます。
Owani Shizenmura operates with sound circulation-type agriculture with consideration toward the environment. They offer a “Retro Pork” made from pigs raised grazing rich natural farmland. We have an opportunity to see how their nama ham (prosciutto) is made in their workshop, which was established in the building of a closed local school.
“or WASTE?”#2
 11:00 鰐カム ゴール Arrive at Wanicome
自転車を鰐カムにて各自駐輪後、昼食場所まで徒歩で移動(自転車は大切に管理させていただきます。)
We will securely keep your bike at Wanicome. We will walk down to Hikage diner.
 11:15 日景食堂 昼食 Lunch at Hikage Shokudo
大鰐もやしがたっぷり乗ったラーメンで締めくくりです。100年以上の歴史を持つ、地元に愛される食堂で地域自慢の味をお楽しみください。
We will conclude our tour with a ramen featuring lots of Owani bean sprouts. Enjoy a proud local flavor at this local diner, loved by locals and boasting a history of over 100 years.
“or WASTE?”#2
 12:00 解散 Conclusion
おつかれさまでした。
Thank you for your Ride!


Scenes from or WASTE?

Follow us on instagram

Load More

PARTNERS

ogino
AOMORI CYCLING
鰐come(わにかむ)
新しい東北
復興庁
cuisine_press

本アクションは、復興庁 平成29年度「新しい東北」交流拡大モデル事業として実施します。
主催:(株)料理通信社 協力:青森サイクル・ツーリズム推進協議会

This event will be held under FY2017 “New Tohoku” Interaction Model Project led by Japan’s Reconstuction Agency.
hosted by the Cuisine Press Inc. supported by AOMORI-CYCLING

GET INSPIRED

伝統と革新の地 青森県津軽を訪ねて
青森県に広がる緑豊かな津軽平野。今では農業の中心地として豊かな恵みをもたらすこの平野は、北は八甲田火山群と接し、南はブナなどの原生林で覆われた白神山地、西側は日本海に面していることから、その昔、人間が近づくことのできない地域として知られていました。
[Tokyo] 竹のバイオマス原料で作られた子供用食器 家族と囲む豊かな食卓と環境に寄り添う「Reale(レアーレ)」
環境保全の観点から、石油資源を原料とし生分解性がないレジ袋利用の抑制が世界各地でうたわれ、フランスにおいては、使い捨てのプラスチック製食器を禁止する法律が制定されるなど
[Hiroshima/Tokyo]ー黒くて大きなパンが増えていく理由ー  パン職人たちの「捨てない」意識と「捨てない」仕事
3月24日の朝日新聞夕刊1面を「『捨てないパン屋』の挑戦」と題する記事が飾りました。広島のパン屋「ドリアン」の田村陽至さんが「捨てないパン屋」を目指すに至った
[Amsterdam]  廃棄フード救出レストラン、登場!
アムステルダムでは、廃棄の運命を辿る食べ物を救出する“フードセーヴィング・レストラン”「インストック」が登場し、話題を呼んでいる。「世界中で食料品の約3分の1がゴミとなっている状況を変えたい……」と