or WASTE

or WASTE?

next action coming soon







Kimura Bungo , 11001047891 (C)Odilon Dimier/PhotoAlto/amanaimages , 11015208943 (C)Pete Saloutos/Image Source/amanaimages

People joined0
Places Action taken0
Partners involved0
Styles of or WASTE? actions0

or WASTE?
Whether you save or waste, it's up to you.

私たちが住む地球は、世界規模で様々な社会的課題を抱えています。
フードロス、農村の過疎化、生態系や自然環境の崩壊・・・
食環境を取り巻くそれらの多くは、限りある資源、言い換えれば、今あるものに価値を置き、大切にしていく行動こそが、解決に向けた小さな、確実な一歩になります。

私たちは “or WASTE? ~無駄にするの?それとも?”という問いかけとともに、食資源や地域資源の大切さを示唆するアクションを行うプロジェクト“or WASTE?”を始動します。

資源の使い手である私たちの選択で位置づけられていく未来に、アクションをご一緒する皆さんとともに、持続可能な社会をバトンタッチしていくために。

10250000088 (C)UFO RF/a.collectionRF/amanaimages

about img

24 Mar 2018 “or WASTE? in Fujisawa

Action #4
or WASTE? in Fujisawa / Shonan T-SITE

開催日時:2018年3月24日(土)終了

開催場所:湘南T-SITE 1号館2階 ラウンジ

募集人数:30名

費用:2,000円税込(ランチ付)

BYOidea
action img

14 Oct 2017 “or WASTE?” Gourmet Ride in Iwate

Action #3
or WASTE? in Iwate

開催日時:2017年10月14日(土)終了

開催場所:岩手県遠野市

募集人数:20名

費用:10,000円税込(参加費、*ディナー費込み)
*グルメライドで巡る生産者さんの食材を含め、秋に実る遠野の豊かな食材や沿岸部の魚介をふんだんに使ったディナーをご用意します。参加者皆で、アウトドアに設置されたコミューナルテーブルを囲んでの食事をお楽しみいただきます。

BYOBicycle

action img

or WASTE? next action next action coming soon

24 Mar 2018 or WASTE? in Fujisawa / Shonan T-SITE

Action #4
or WASTE? in Fujisawa / Shonan T-SITE

Schedule

詳しいスケジュールは以下をご確認ください。(「+」をクリックすると詳細がわかります。)
*スケジュールが多少変動する可能性はあります。予めご了承ください。

 11:30 湘南T-SITE 1号館2階 ラウンジ 集合
11:20には開場となります。適宜お集まりください。
Action #4 “or WASTE?” / in Fujisawa / Shonan T-SITE
http://real.tsite.jp/shonan/access/
 11:30~12:00 トークセッション
ビジネスを手段にして環境危機に警笛を鳴らしてきたパタゴニアがあらたに向き合う食の世界、サーフィン、登山やトレイルランニングを愛する荻野シェフがこれまで対峙してきた食環境を取り巻く社会課題など、「食とアウトドアスポーツ」から繋がる、健全な環境や身体のための日々の選択、行動について考えるトークセッションを行います。
パタゴニア プロビジョンズ製品や、荻野シェフの新刊についてもご紹介いただきます。
 12:00~12:30 「Unbroken Ground」上映
パタゴニアが着目する環境再生型農業(regenerative farming)を実践する生産者や彼らが手掛ける食の生産現場の紹介を織り交ぜながら、食を取り巻く環境課題を示唆するショートドキュメンタリーをご覧いただきます。 Action #4 “or WASTE?” / in Fujisawa / Shonan T-SITE
 12:30~13:30 食事&アイデアソン
荻野シェフが腕をふるったプロビジョンズの食材を使用したデリ数種と、ロングルートエールで、参加者の皆さんとともにランチをお楽しみください。
ランチをお楽しみいただいた後は、近藤さん、荻野シェフ、スタッフも参加してのグループワークを行います。
Action #4 “or WASTE?” / in Fujisawa / Shonan T-SITE
 13:30~13:50 発表&ディスカッション
グループごとに、出し合ったアイデアからサマリーを発表します。
 13:50~14:00 クロージング
次の活動に繋がるような総括を行いたいと思います。
 14:00 解散
おつかれさまでした!
“スローフード、スローライフの提案”をひとつのテーマに、本屋のみならず個性豊かなショップが立ち並ぶ湘南T-SITE館内で、ぜひゆったりとお過ごしください。
(イートインカフェ併設のターブルオギノは、2号館1Fにあります。)


Scenes from or WASTE?

Follow us on instagram

Load More

PARTNERS

patagonia
ogino
shonan_t_site
The_cuisine_pres

GET INSPIRED

[Bruxelles] “落穂拾い”で食材を救え!
国連食糧農業機関 (FAO)によると、世界中の食料品生産業界が排出する「無駄」「損失」は1年間に30%もある*。そのうちの54%は食品生産過程にあり、食品になる以前の段階、つまり農産物の収穫過程や保管方法に問題があるという。
「オステリア・フランチェスカーナ」マッシモ・ボットゥーラシェフに聞く フードロスに立ち向かう食堂「レフェットリオ」とは?
もはや世界中が危機感を抱いている、食料廃棄、またはフードロス。この問題に対して、積極的に行動しているのがイタリア「オステリア・フランチェスカーナ」オーナーシェフ、マッシモ・ボットゥーラだ。
岩手、不屈の食文化を支える魂
高い木がまばらに生える岩手県の三陸海岸。レストラン「ロレオール田野畑」は、その海岸を見晴らせる切り立った断崖の上にあります。眼下の入り江から聞こえてくるのは、ごつごつした岩にぶつかる波の音。
苦境をバネに生まれる味 岩手を訪ねて~矢巾から遠野へ~
日本には、「あるはないに勝る」ということわざがあります。何事であれ、何もないよりは少しでもある方がまし、という意味の慎ましい表現は、今ある恵みに感謝し、その恵みを最大限に活用することの大切さを思い出させてくれます。
伝統と革新の地 青森県津軽を訪ねて
青森県に広がる緑豊かな津軽平野。今では農業の中心地として豊かな恵みをもたらすこの平野は、北は八甲田火山群と接し、南はブナなどの原生林で覆われた白神山地、西側は日本海に面していることから、その昔、人間が近づくことのできない地域として知られていました。